インターネットで購入可能

スタンド広告

お店の情報を伝えるための広告は、壁に貼ったりチラシとして配ったりするものだけではありません。お店の目立つところに設置できる、バナースタンドという、とても目立つ広告方法もあります。自立するタイプの広告なので、場所さえあれば、店先でも店舗のど真ん中でも自由自在に設置ができます。現在はインターネットで注文が可能なため、簡単に依頼ができて、すぐに届けてもらえるでしょう。なお、インターネットで注文する場合は、お金を払って終わりではないので注意しなければいけません。支払いが終わったのなら、バナー部分に印刷するためのデザインを入稿する必要があります。入稿ガイドが必ず用意されているため、きちんと読んで、正しい形式でデザインを送るようにしましょう。

屋内用や屋外用が用意されている

バナースタンドを利用するのなら、どこに設置するのかを考慮して、屋内用と屋外用のどちらを購入すべきか考えましょう。屋外用ならばどちらにも使えますが、屋内用の場合は雨風に耐えられませんし太陽光線による劣化も早いです。それならば、万能な屋外用にすべきだと考えるかもしれませんが、屋内用よりも値段が高くなってしまうのがデメリットだといえるでしょう。なお、安全性を高めたいと考えるのならば、防火加工がされているバナースタンドの利用をおすすめします。飲食店などの火を使う施設ならば、万が一のアクシデントが起こったときのことを想定して、防火加工のバナースタンドを設置すると安心ができます。

デザイン込みの製品もある

バナースタンドを作成できる業者はインターネット上にたくさんありますが、デザインを考えなければいけないのが、注文のネックになっている場合もあるでしょう。たしかに、宣伝効果を高めたいのなら、皆に見てもらう必要があるので、注目されるデザインを用意しなければいけません。もしも、デザインができないのならば、デザインも行ってくれる業者へバナースタンドの作成を依頼しましょう。別途デザイン料を支払えば、どのようにしたいのか聞いてくれて、要望通りのバナースタンドを作成してくれます。なお、デザインが気に入らなかった場合は、修正してくれますが、何度行っても無料というわけではないので注意しましょう。たとえば、1回や2回ならば無料で、3回目からは修正料金が取られるなどのシステムのところがあります。もちろん、修正回数やその費用については、デザインを頼めるページに記載があるので、バナースタンドを頼む前にしっかりと読んでおきましょう。

広告募集中